大変さ・注意点 

まあまあ二枚目な引っ越し屋

住宅の引越しは時間と手間がかかって大変なものです。しかし、オフィスの引越しは更に大変なものです。
移動先のレイアウト・家具の設置場所・書類や荷物をまとめる・OA機器や電化製品の移動・廃棄物の処理など、様々なことに対して注意が必要になります。
引っ越し後スムーズに業務に取り掛かれるようにしなければなりません。また、情報漏えいにも気を配る必要があります。
事務所のスタッフだけでできれば良いのですが、現実にはなかなか難しいものです。

*専門業者に依頼
オフィスの引越しの場合には専門の業者へ依頼するほうが安心ですし、段取りや作業も短期間かつスムーズに行うことが可能です。
まずは問い合わせを行い、日程・移転先・レイアウトの希望などを伝えます。実際に担当者との打ち合わせが必要になる場合がほとんどです。
その後、見積もり・計画書を提出してもらい内容に納得できれば正式に契約します。
引越し作業の事前打ち合わせ・作業を行い、最終確認をして引き渡しというのが、おおまかな流れになります。

*計算の仕方
オフィスの引越しにかかる料金は荷物の量や移動する距離などの、様々な条件によって異なりますので、相場を出すのは難しいものです。
目安としては坪数×15万円で料金の目安を計算することができます。
OA機器の設置や配線・内装・現在の事務所の現状回復・廃棄物の処理・荷造りの資材など、料金には様々な物が含まれています。
打ち合わせや見積書などで、料金についてきちんと確認・把握することが大切です。
インターネット上で簡単な見積もりを出してくれるサービスもありますので、利用してみるのも一つの方法です。